用户评论
“幕末歴史ファンにはお薦め”
私は、学生の頃から坂本龍馬ファンなので、足を運びました。これが、2度目です。昔は無料だったような気がしますが、受付ゲートができて、やたら入れないよう有料になってしまいました。 そこにちらっとお土産のようなものも売っています。 幕末の志士たちの墓は斜面にあるので、足場はかなり悪いです。 坂本龍馬と中岡慎太郎のの墓は、わかりやすい場所にあります。 それ以外の人の墓の場所は、表示も鮮明でないので、わかりにくいです。 この斜面は、お墓以外の何物でもないので、観光気分で行くより、やはり心底幕末~明治の激動期に散った人への鎮魂の気持ちを持って行った方がいいと思います。 昼なお暗く、湿っっていて、空気もじめっとしている印象が残っています。 帰路は、明治から昭和の軍人さんたちの碑もあり、複雑な心境にもなります。 ぜひ、霊山護国資料館へも立ち寄ることをお薦めします。查看详情
はなまり, 2012-09-22
“坂本龍馬のお墓があります”
幕末の明治維新に貢献した志士たちを祀っている神社です。その中にはかの有名な坂本龍馬も含まれていて、そのお墓が境内にあります。 観光シーズンに行ったので、龍馬のお墓周辺はけっこうな人で混雑していました。 幕末の歴史に興味が強い人は、ぜひとも訪れてみてはと思います。查看详情
chicorito, 2012-09-11
“幕末、維新好きの人間にはたまらない”
坂本竜馬、中岡慎太郎をはじめ明治維新に貢献した有名無名の志士たちを祀った神社である。 ここに来ると、幕末の志士たちの熱い思いを感じることができる。かくも多くの人たちが志半ばで斃れていったことの無念に涙を誘われる。 そして今日の日本の形を作った人たちに、私は感謝の気持ちをこめて手を合わせるのである。查看详情
hangover1955, 2012-08-16
“龍馬のお墓で有名”
東山の山際にある神社です。龍馬や中岡慎太郎などのお墓で有名です。境内は無料ですが墓地に行くには有料ゲートをとおらねばなりません。桜の季節は特にきれいで、お墓まではちょっと階段を登りますが京都市内を一望できおすすめ。ちなみに、龍馬のお墓は故郷である高知にもありますがこちらが本物。土葬なので分骨もできなかったそうです。查看详情
こまたん, 2012-06-24
“龍馬のお墓参り”
今まで龍馬のお墓が京都にあることは知っていましたが、どこにあるのかわかりませんでした。偶然、駅の観光案内所でもらったチラシの中に場所が書いてあり、 急遽、お墓参りも予定に組み込みました。神社にお参りし手から、お墓をめざし上に登って行ったのですが、逸る心を抑えることができないほどでした。 実際に目の前にしてお参りしたとき、涙がこぼれました。その場所からは本当に素晴らしい京都の街並みが見渡せて、いつまでも、龍馬は京都の街を見つめているのだと感じました。查看详情
すずらん702, 2012-02-29
“お墓参りでお金をとるのはどうかと思います。”
龍馬の墓に行くには、電車の改札のようなもので手前にお金を入れると、開くというものを通過していきます。龍馬の墓で金儲けするのは、どうかと思います。ましてや機械で通過させる。龍馬が泣いているぜよ。龍馬の墓が見たいという誘惑に負けてしまう自分が情けないです。ついでにいうと、そこから見える景色もなかなかのものです。查看详情
akihito22, 2012-01-28
“たくさんの維新志士たちのお墓を前に、感傷に浸れます”
坂本龍馬、中岡慎太郎の墓が有名ですが、そのほかにも聞いたことのある名前の墓がたくさん。桂小五郎(木戸孝允)の墓は、維新後に明治政府の担い手になっただけあり、とても立派です。それと比較して龍馬と慎太郎のものは粗末ですが、京都を一望できる見晴らしの良い位置にあり、庶民派のふたりらしい墓です。 龍馬、慎太郎、木戸孝允の墓は標識に従ってたどり着けますが、それ以外の志士の墓はとてもわかりにくいので、入り口をはいってすぐの階段にある、山の全体図をデジカメに納めて、それを見ながら探すのが良いと思います。 高杉晋作の墓もありますが、山口県にも高杉晋作の有名な墓があるので、この神社にある墓のすべてに本当の遺骨が納められている訳ではなく、慰霊碑的な墓もあると思われます。 歴史に興味がない人にとっては、階段が多く疲れるし退屈だと思いますので、歴史ファン同士や、一人で行くのがおすすめです。查看详情
kaeru04, 2011-12-10
“龍馬と中岡以外の墓もあります”
入ると龍馬像があります。 お墓へお参りに行くには、神社へ入ってすぐ右側の 改札のような入口から入るのですが、 小銭投入口があるので、そこに大人300円入れると 改札扉が開いて入れます。 石段を2,3分上るとお墓があります。 その前方は京都市を見渡せる景色が広がります。 お墓の横にも像がありました。 上のほうには各藩士のお墓がズラーッと並んでいます。 ちなみに長州藩の桂小五郎の墓もありましたが、 お偉い方だからか、かなり上のほうにありました。 もしそちらをお参りするなら覚悟して登りましょう。查看详情
和和, 2011-11-25
“パール博士の顕彰碑も是非!”
坂本龍馬と中岡慎太郎、もっと上まで行くと 木戸孝允とその妻の墓もあります。 雨が降っていたからか、まったく混んでいなくて、 訪れる人も少なかったです。 高台寺前からの登り坂に加えて、 拝観受付場から結構階段を上ることになります。 坂本龍馬と中岡慎太郎の墓の前は、 ちょっとした展望台になっていて、 京都東山を一望できます。 お墓ばかり有名ですが、 下の池のようなところを ぐるっと回ってパール博士の顕彰碑も見てほしいです。 東京裁判で唯一日本無罪論を主張したというパール博士について、 この顕彰碑を見て初めて知ったのですが、 ぐっとくるものがありました。查看详情
EugineK, 2011-10-31
“Kyoto, ein Ausflugsziel bei schönen Wetter”
In Kyoto angekommen ist es relativ einfach sich zurecht zu finden. Ab ins Tourist office und einen Stadtplan geholt, eine Busfahrkarte zum Preis von umgerechnet ca. 6 Euro die für alle Buslinien gilt und ab gehts. Man sollte sich relativ früh nach kyoto aufmachen, da dort die Busfahrten zu den vielen Sehenswürdigkeiten (teilweise) sehr lang dauert. Wunderschön sind die verschiedenen Tempel, Shrine und der Philosophenweg. Ein Empfehlenswerter Ausflug wenn man in der Nähe ist.查看详情
MD-RABA, 2011-07-24
“志士たちのお墓参りは、山の斜面なのでスニーカーで。”
清水寺から歩いて行きました。高台寺から近いです。チケットを買って、無人の改札を抜けると薄暗い斜面に小さな墓石がずらりと並んでいます。坂本竜馬と中岡慎太郎の像が建っていて、桂小五郎と芸者・幾松のお墓も少し離れたところにあります。志士たちの名前をひとつひとつ見ながらなんだか時間が止まったような不思議な気持ちになりました。夕方以降は暗いので、もし一人で行くなら明るい時間帯がオススメ。查看详情
chika925, 2011-05-24
“幕末へタイムトリップ”
昨年大河ドラマに影響され家族で訪れました。坂道を登って辿り着く坂本龍馬や中岡慎太郎のお墓の前は同じくドラマの影響からはたくさんの人が写真を撮ったりして混雑していました。お墓もお墓の前から眺める京都の景色は抜群です。その他長州藩の志士達のお墓がびっしりと並んでいる場所もあったりと圧倒されます。ふもとにある霊山歴史館では遺品などの展示物が並べられ幕末の様子を身近に感じることができ大変興味深かったです。查看详情
カワウソ, 2011-02-26
“坂本龍馬・中岡慎太郎の墓”
 幕末維新の志士、坂本龍馬と中岡慎太郎が葬られています。墓所内には多数の志士の墓があります。  墓前からは京都市内が見渡せ、四季折々の移ろいが楽しめます。また、龍馬の命日の11月15日には「龍馬祭」として法要が営まれます。  幕末ファンの方には是非来ていただき、二人の人生について思いを馳せていただきたいと思います。查看详情
紅玉りんご, 2011-01-19
“龍馬が眠る”
霊山歴史館は、1970年に、全国ではじめて幕末・明治維新期の歴史を研究する専門博物館として開館しました。幕末には政治の中心であった、この時代に活躍した人物たちの遺品などを数多く展示しています。特に今回は、坂本龍馬を暗殺したと思われる刀の展示がありました。また、坂本龍馬、中岡慎太郎の墓参りもしました。查看详情
ダーピン, 2010-11-29
“「龍馬伝」の影響はスゴイ”
坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓がある『京都霊山護国神社』に行きましたが、人が多いこと! お墓に行くまでにまさかの行列で、ビックリしました。。。 順番が来ても、後列からのプレッシャーを感じゆっくり、感傷に浸る事は出来ず。。。 高杉晋作のお墓もあるので、そちらで感傷に浸りました。 高台で京都を一望出来る場所で、紅葉と夕暮れの時間が絶妙で景観は予想以上でした。查看详情
よーまん, 2010-11-21

京都灵山护国神社 Kyoto Ryozen Gokoku Shrine
日本京都东山区清闲寺灵山町1 605-0861

电话:+81 75-561-7124

标签:

Loading comments...
Every other year I buy a membership because my child and her cousin love to go. When we heard that the Space Shuttle Enterprise was coming to town we were excited even though it never went to space. Long story short, you don't get to go inside the shuttle. There is very little interactive displays. My sister went to see the one in Washington DC, she read more went inside and it was free.

The rest of the museum is as fantastic as ever. The family still enjoys it.

附近的景点

4
5
4.5
5